私が生きてこなかった人生

ためらわず踏み出してゆくわ

ミュージカル「ふたり阿国」

ますます和物の権化となりつつある、みちこさんの満を持しての明治座初座長公演「ふたり阿国」を観に行ってまいりました〜!

正直1度目のときはストーリーが腑に落ちないところもあったのに、2回目は面白いほどよく分かってびっくりした(笑) 良いところも惜しいところも含めてお喋りしていこうと思います!

f:id:fumi7july:20190413014115j:image

(みぃちゃん目にかぶっちゃってごめんなさい!)

 

まず、めちゃくちゃ良かったのは役者さんの見せ場がちゃんとあってその人の魅力が伝わってくるところ。

プリンシパル、アンサンブルも問わずちゃんと場面が持たされていて、それが厳しい戦国時代を生き抜く人々を描くことにも繋がったのはなんだかレミをも思わせるようだった気がします。宝塚、四季、アイドル、マジシャン、大衆演劇などなど全部を生かしきったキャスティングと演出にはスタンディングオベーション!!!

特に素敵だったのは恐怖時代でもみちこさんと共演されていた京極様 市瀬さんと、大衆演劇で活躍されている左門役 カムイさんでしょうか。お二人とも殺陣がほんっっっとうに目にも留まらぬ速さでカッコいい。絶対斬ってる。ついこの前ゲキシネを観た花ドクロの清野菜名ちゃんといい動ける人は最高ですね!!!

そしてとっぱちゃんサカケンさん!もうねサカケンさんが歌うと舞台が締まる!締まる!そしてあのとっぱちゃんが阿国が行方をくらませていた間ずっとついていてくれたのかもしれないと思うと涙が出そうになりませんか(;o;) 阿国対決の場面でどれだけとっぱちゃんの声が心強いか…本当にありがとうございます…。サカケンの“民衆が耳を傾ける声”はこんな役でも最強。今からでもいいからどうしてもアンジョが観たい。

もちろん我らがみちこさんも絶品でしたよ!圧倒的な芸人ってピッタリすぎるお役で、どの場面でも人を惹きつけてしまう阿国の魅力がビリビリ伝わってくる。今回はお色気阿国ちゃんから男装まで観せてくださり、改めて大好きになりました。

 

で、ですよ!みぃちゃんはじめ他のキャストの方も持ち味が存分に生かされていて「なるほど素敵♡」の嵐なのに、ストーリーだけはどうしても一回じゃ理解できなかったり、間延びしてしまったりする部分があると思うのです。

一番の問題は間違いなく、名古屋山三郎が出てこないのに重要な存在であること。2幕の初めにいきなり知らない情報が出てきたかのようで、一瞬置いてきぼりを食らいました。確かに2度目に観たら、1幕でわざわざお丹が名古三様のことを質問して説明もされてるんですよ。でも初めての人はそこまで重要な情報だとはとても思わないだろうし、阿国にとってそんなに大事で、少将様まで嫉妬するような人ならちゃんと役として描いたって良かった気がする。

二つ目はもっと心の機微を曲にしたって良かったんじゃないかということ。お丹の独白や与八郎殿とのやりとりのあたりが、どうも台詞が長く感じてしまって。劇中のショーとしての場面の曲はもちろん楽しいから、せっかくミュージカルなんだしそういう台詞もナンバーにできないものなのかなぁと感じました。(台詞と歌の割合の好みは人にもよりますかね??)

限りある尺のために要所要所を削る必要があるのは分かるのです。こふめさんの亡くなるくだりとか、一座の仲間が裏切ったりするくだりをもっと丁寧にしてくれたなぁとかも思うところなのですが、それ以上にこの2つはどうにかできるんじゃないのという気持ち。

ただ2回目に観たら急激に伏線と展開が分かって納得しまして。一つ一つの台詞とか歌詞を集中して聞いてたら「あっ!ちゃんと言ってる!」となったので、1回目はみちこさんに集中しすぎていたのかもしれません(笑) そうだったらごめんなさい(>人<)

 

ちなみに1回目に観たときはかなり前方だったのですが、それより2回目のちょっと後ろ目のほうがいろいろ人の動きが掴めたし綺麗だったかな?みちこさんはセットの一番上にいるときが驚くほど輝かしくめちゃくちゃ綺麗なので、それをちゃんと観るためにもある程度距離があったほうが良かったような気がします。

 

全体としてはバラエティ豊かなのにちゃんと和物でとっても楽しめました!以下、別アカでツイートしたものですが、その他良かったところなど感想をちょこちょこ。

 

 

久しぶりにみちこさんの和物を観たら夏の蘭も行きたくなってきました。今年は就活でお金が厳しいので、夏はCLUB SEVENに絞ろうと思っていたのですが。嘘です。ほんとはご夫婦になった左近ちゃんと章さんを目にしたらマジで号泣しそうと思ったからです(笑) 初演だって嫉妬しちゃったのにもう!!ひとまず夏の目標は「ふたり阿国の原作を読む」にしておこうと思います!

 

おわり

 

たったひとつの理由は好きだから

こんにちは。今月から絶賛就活生しております。ふみです!

最近は早くアラサーOLになりたいなとばかり考えてます(笑) 早くお仕事決めて、安定しつつも浪費したい。もちろんそればかりじゃないとは思うけれど、仕事に趣味に全力投球されてる方々が眩しいです。かっこいい!

 

f:id:fumi7july:20190327184355j:image

 

そしてライビュを最後に星組公演も終わってしまって、ちょっと気が抜けつつ。今回は3月が予想以上の就活バタバタで春休みなのに当日券には2回しか行けませんでした〜(´;ω;`) でも友達のありがたい協力もありまして新公には行けた!やった!みほちゃんが本編、挨拶とも長の期として大活躍で嬉しかったです。お茶飲みでも可愛かった。近くで拝ませて頂くと本当に本当に可愛くてこの世の人間とは思えない。リアルフェアリー。お茶会はことちゃんのにもいつも通り参加させて頂きました。こちらも大変楽しかった!こうやって振り返ってみると何だかんだ充実していた公演期間のようです。

でね、就活も意外と楽しくて!普段疑問に思ってることを聞けたりもするし、内部潜入してるスパイみたいな気持ちです(笑) まだまだ苦い思いする機会に出会ってないせいか結構面白がれてます。

 

と、ここまでが前置きで、今回は就活後にやりたいことをぼちぼち書き出してみます。これ見返して頑張るぞーって出来るように!!

 

☆旅行に行く

・ムラ

まずは次の星組大劇場に遠征したい!殿堂であのご贔屓お二人の思い出の病葉をこの目に収めたいですね♡エストレージャスのあー様お衣装も好きなのが多かったのでじっくり見たいです。そしてパッサァのサヨナラ。後悔のないようにまずはムラでしっかり見納めしたいなあ。

 

・京都

こちらはずっと行きたいなあと思っていたら、11月2日にみちこさんの「海の上のピアニスト」の再演が決まったーーー!ということで合わせて観光しようと思います。海の上は本当に良いお芝居なので西の方にも沢山観ていただきたい!劇場以外で一番訪れたいのは喫茶ソワレ。一昨年行ったときは2日ともゼリーポンチが売り切れてしまっていたのでリベンジです。高校の時の国語の先生が教えてくれて以来、ずっと憧れのゼリーポンチ。

fumi7july.hatenablog.com

 

 ・ロンドン

レミの旧演出に何とか間に合わせたい。内定出た瞬間に決めれば間に合うだろうか?厳しいかなあ(*_*)

 

ウラジオストク

桜花さんの記事やツイッターを見て高まっているウラジオストク熱。ブリヌイがとっても美味しそう。以前これまた桜花さんのツイッター(だったと思う)を見て吉祥寺のロシア料理屋さんに行ったのですが、すごく美味しかったので現地でお料理をたくさん食べたいです。

www.oukakreuz.com

 

・沖縄

沖縄料理がめちゃくちゃ好きなので今のうちに一度行っておきたい。

 

キューバ

以前いつか新婚旅行で行きたいと言ってしまったけど、これも行けるうちに行ってしまいたくなってきた(笑) お目当てはハバナとバラデロの海です。

 

☆ピアスを開ける

何だかんだ機会を逃しまくって就活に入ったらもちろん出来るわけなかった。

 

☆入社するまでに英語を使えるようにする

何の仕事に就くにしてもやっぱり出来て損はないというか得だよなあと。海外出張したいので任せてもらえるだけの実績が欲しい。就活には間に合わないけど出来るに越したことはないはず!

 

言語学オリンピック

こちらのブログを読んだら面白そうでやりたくなってしまった。大学では言語学を専攻してまして、授業でも例題は解いたことはある。とりあえず挑戦したい。

zohe.hatenablog.com

 

☆痩せる

習い事をお休みしたら1ヶ月で物の見事に太りました。体が重いので早く復帰したいよ〜

 

☆キャッツ、ライオンキングを観る

四季の学割が使えるうちに使う。特にキャッツは四季オタの仲良しな先輩から聞いた最後の曲の猫は犬ではない〜みたいなやつが気になりすぎる。

 

☆新国立のバレエを観る

これも学割が使えるうちに一度は経験したい。バレエはまだEテレでしか観たことないです。

 

富士急ハイランドに行く

これも学割対象。学生の身分すごい。

 

以上、就活が終わったらやりたいことでした〜〜!来年度は授業も週1コマしかなく、就活終わったら卒論のみという感じなのでそれ以外は存分に自由な時間を満喫したいと思っております!では、エントリーシート書きに戻る!

 

おわり

 

p.s.

今回の書いてる間BGMはNMBメドレーでした!今流れてるのは青ラップ。アイドルもとっても眩しい。この時のさやかちゃん今の私より年下じゃない?!みたいな驚きもあって尚更眩しいです。そして元気になれる。

AKS騒動でバタバタしておりますが、難波ちゃんはさやかちゃんが卒業したことをバネにして組閣もし、充実期に突入している気がします。めっちゃ頼もしくて嬉しい。これからも頑張って欲しいです。吉本でキャメロンでほんとよかった。そしてまほほんには早く幸せが戻ってきますように。応援しています。

 

北翔海莉ディナーショー@東京會舘ローズルーム

に行ってきました!!なんともめでたく私にとって初めてのDSはみちふうになったわけであります!世界はときめきで出来ているんだなあ…と心底思いました。普段なら能天気すぎるけれど相手がみちふうならしょうがない。。。

 

f:id:fumi7july:20190225224953j:image

みちこさんはもう登場からキラキラ黒燕尾でカッコ良すぎましたし、白ドレスのふうちゃんが登場した瞬間「これは何度目かのみちふう披露宴だ」と頭をよぎりました。

なによりお二人が揃った時が本当に懐かしくて可愛かった。あのふうちゃんのみちこさんにデレデレな喋り方が久しぶりに聞けました♡ MC中みちこさんに注意されても客席じゃなくてみちこさんのほう向いちゃうし(笑) そんなふうちゃんを見たみちこさんが「ふうちゃんが一方的に好き好きなんだよ」と言いつつ、みちこさんだけがふうちゃん作のお揃いちんあなごパーカーをお稽古に着てきたことを自らバラすデレ!これぞ私の大好きな、大好きなみちふう!!(ガッツポーズ)

選曲も楽しくて、だって、あの!あの!みちふうのために新調された黄緑色の美女と野獣のお衣装で「初めての恋」「anything you can do」「うたかたの恋」を聴けるなんて!「anything you can do」は泣く泣く観られなかったOne Voice以来DVDでもスカステでも差し替えられ、松戸の講演会の紹介映像の中で流れて会場が騒めき立った以来、一度も出会うことのなかった曲ですよ。じゃれる可愛い可愛いお二人を観られて本っっっ当に嬉しかった♡岡田先生いつもいつもありがとうございます!

 


Anything You Can Do -- Laura Osnes & Santino Fontana

みちふうの替え歌版の映像ではないですがこれまた好きなLaura Osnesのバージョン!お互い「あなた私よりできないでしょ」って掛け合うかわいい曲です♡

 

そして最後に登場したみちこさんのドレス姿の美しさには本気で慄いた。いつも本気ですけど本当にびっくりしたというか、退団したばかりのDSでのドレス姿とは全く違って(DVDで観ても当時はやっぱりまだちょっといかつい)めちゃくちゃ美女でした。後光が凄かったから女神でもあった。そのお姿で歌われるこれまた大好きな「おひさま」、そしてアンコールの「いのちの理由」はふうちゃんも仰ってたけれど聴いていて浄化されるようで言葉一つ一つが沁みて泣きました。

先日のこともありましたけれど何があっても舞台姿のみちこさんはぶれません。高いスキルはもちろん、舞台への真心で絶対に幸せにしてくれる。歌でもダンスでも客席を幸せで包んでくれる。そのことを改めて思いました。

これからもみちこさんを応援するという気持ちに変わりはありません。「一から出直す」「真摯に真摯に舞台に取り組む」と何度も何度も仰るので、これまでだってどれだけのものを懸けてきてくださっていたかと思うと、身体を壊されないかとか、自分を追い詰めすぎてしまうのではないかと心配ですが…少しでも何かみちこさんのパワーになれるように、心強く感じてもらえるようにお手紙書きたいと思います。。。

 

最後に、みちこさんも宣伝してねと仰っていたので建て替えられた新東京会館について。本当に綺麗で係の方も懇切丁寧ですし、もしいたらどうしようと思っていたマスコミも一人もいませんし(笑)、お料理もすっっごく美味しかった!!!ああいう場所に出向くことはなかなか無いので行くまでは緊張しましたがとても気持ち良く過ごさせてもらいました。

 

f:id:fumi7july:20190225223532j:image

ご贔屓を食べてしまうという冒涜wキャラメルが入っていて美味しかったー!

 

一人参加でも同じテーブルの方皆さんすごく楽しくお喋りしてくださりましたし、改めて宝塚は温かいところだなあと!こんなに強く実感するのはみちこさん、ふうちゃんの退団日以来です。

 

兎にも角にも大好きなみちこさんに、ふうちゃんに、自分の周りの方々に感謝して私も日々頑張ろうという気持ちになりました。胸が幸せでいっぱいで嬉しくて嬉しくて仕方がないです!

お互いが大切なトップコンビであり今は大親友なみちふう!いつまでも末永くお幸せに!!!!

 

おわり

 

 

Happy Valentine's Day

2月14日ということでチョコレートを買いに行きました。仲良しの先輩と交換こする約束だったので、気に入ってもらえそうな可愛いパッケージかつ美味しそうなものを探しに。先輩からは早めにディズニーのチョコをもらったのですが、デュエダンみたいなミキミニのデザインでとってもラブリー!可愛いです。

f:id:fumi7july:20190214170759j:image

 

誰かのために選ぶプレゼントじゃないけど、自分は何が好きなんだろうとか、何をしたいんだろうとかを最近よく考えます。あと何が似合うんだろうとかも。進路関係の自己分析もそうだし、前に受けたパーソナルカラー診断もだし、春休みに入って出来た時間をどう使ってるのかもだし、自分のこと分かっているようで確信!って部分にはちっとも到達していないので色々気になった。

今月は身の丈に合わない初めてのチャレンジをしてボコボコにされたり、ファントムの最終平日の当日券に並んだり(4時45分ごろに到着してギリギリ座席だったw)結構無茶なことをしてるんですけど、めちゃくちゃ楽しめてるのでそういうのは大好きなんだと思う(笑)

何か常にいつも通りじゃない部分が欲しい、っていうのが予想以上に大きい願望だと今書きながら気づきました。そういうのにちゃんと気づいて分かって、今後の人生に反映していかないといけないですね。

考えるきっかけになったありまよさんのnoteと、それに対するぱぴこさんのツイート。

note.mu

 

なんかくそ真面目になっちゃうけど、みちこさんに、ミュージカルや宝塚に出会えたのが第一確変期だったとしたら、もうそろそろ第二確変期に来ていると思うので。やっぱこっちじゃなかった!なんて後悔することがないように少しでも分かっている範囲を広げたいな。

 

明日もエルベ初日当日券チャレンジ♡なんていうハッピー無茶ぶり楽しんできます。パッサァのことを思うだけで寂しくなるけどかいちゃんとも、パッサァとももう会える回数は限られてるから(;o;) 星組期間、大事に過ごします!

 

おわり

 

あけまして2019

新年明けましておめでとうございます。

昨日は星組も初日の幕が開きました。というかむしろこっちがメインディッシュ!ダブルおめでたーい!ご贔屓のスチールが輝かしくて最高の元旦でございます。

 

去年からお正月には年間通しての目標とやりたいこと100リストを作っています。とりあえず書くだけはタダだしと入れたニューヨークで観劇もびっくり逆転満塁ホームランで叶ったので、めちゃくちゃ期待大で今年もリストを埋めました。笑

そして一年の目標は「結果を出して自信を得る」に決定!以前書いたふうちゃんについての記事で自分がどうなりたいかの理想を考えた際、今一番足りないのは自信だと気付きました。何するにもピンとした姿勢で胸を張って堂々としている人になりたいのに、気後れしてしまうことってやっぱりありまして…楽しいことだとお茶会とかもめっちゃ緊張しちゃう。去年みほちゃんのお茶飲みに初めて行ったときにはご本人を目の前に「……可愛い……(;o;)」とか気持ち悪いことしか言えなかったwww これは相手があまりにも悪すぎますけどね。いずれにせよどんなところでも、どんな相手でも自信を持ちたいのですよ!

更にそのためには自信に繋がる結果を出さなければいけないなと。結果もほんとになんでも良いんです。例えば英語が今より使えるようになるとか、もっとミュージカルについての知識をつけるとか、いつもより綺麗にしてお出かけするとか。だからそういうことを全部やってみることにしました。全部やったらきっと何かしらの自信がつくはずです!笑 めちゃくちゃ呑気で適当だけれど行動あるのみということでファイトだ〜〜!!!

そのなかでも目玉企画は5年日記の一年目完走です。去年の半ばからずっと憧れていたので、やっと始められるのがほんとに嬉しい。今年一年は普通の日記と同じだけれど、全ては来年からの読み返す楽しみのために書き続ける。

 

ちなみに今年はお二人揃ったみちふうちゃんが確実に観られます!!!2月のディナーショーが当たってすでに絶好調です♡♡

 

それでは本年もどうぞよろしくお願いします。

ハピネスいっぱいの一年になりますように!

 

おわり

 

さようなら2018

師走とはよく言ったもので、気づいたら2019年まで残り3日なくてほんとびっくりしてます。毎日それなりに動いてるつもりでもめちゃくちゃ一日が早いですね…やり残してるもことはいっぱいありますが(;o;)、めげずに今年のまとめだけは更新します。

上半期はこちらから!

fumi7july.hatenablog.com

 

7月

・礼真琴さんお茶会

・爆音上映「レ・ミゼラブル

有沙瞳さんお茶飲み会

星組「ANOTHER WORLD/Killer Rouge」@東京宝塚劇場

「グーテンバーグ!ザ・ミュージカル!」@新宿LIVE村

NMB48 LIVE TOUR 2018 in Summer @中野サンプラザ

 

8月

雪組凱旋門/Gato Bonito!!」@東京宝塚劇場

・東京ジャーミーへ行く

・KAGEKI de KITTE-Snow Talk2018-

・「オーシャンズ8

・BOOK AND BED TOKYOにお泊り

・「ペンギンハイウェイ」

・「インクレディブル・ファミリー

「ゴースト」@シアタークリエ

 

9月

・「カメラを止めるな」

「マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー」

ミュージカルアカデミー試演会「レ・ミゼラブル」@シアター1010

「ジャージー・ボーイズ」@シアタークリエ

星組「Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀/Killer Rouge 星秀☆煌紅」@日本青年館

・礼真琴さんお茶会

月組エリザベート」@宝塚大劇場

「北翔海莉20th Challenger!!」初日@宝塚バウホール

 

10月

・「クレイジー・リッチ」

「生きる」初日@赤坂ACTシアター

・GYOEN NIGHT ART WALK 新宿御苑 夜歩

・「マリー・アントワネット」@帝国劇場

・NTLive「フォーリーズ」

・「ザ・グレイテスト・ミュージカル・コンサート」@シアターオーブ

・ディズニーランドへ行く

月組「エリザベート」@東京宝塚劇場

 

11月

西南学院大学読書教養講座 in 東京(ゲスト 井上芳雄

・ニューヨークに旅行

・「FROZEN」@St. James Theatre

・「Pretty Woman」@Nederlander Theatre

・「Anastasia」@Broadhurst Theatre

・「Wicked」@Gershwin Theatre

・「マリー・アントワネット」@帝国劇場

椎名林檎 (生)林檎博'18 -不惑の余裕-@さいたまスーパーアリーナ

 

12月

「海の上のピアニスト」@天空劇場

雪組「ファントム」ムラ千秋楽 ライブビューイング

・ディズニーシーへ行く

・「タカラヅカスペシャル2019」千秋楽 ライブビューイング

・劇団TipTap「High Fidelity」@すみだパークスタジオ倉

 

まず今年一番のビッグニュースはどう考えてもみちこさんのご結婚なんですが…私個人としてはそのころ初めて地球の裏側、ニューヨークに行けたのが本当にいい体験になりました。憧れの街はただ歩くだけでもちょーーーちょーーー楽しかったです!!!絶対にすぐまた行く!!!

そして今までにないことといえば、神アランメンケン様のピアノを生で聴いたり、指揮者の塩田先生の講演会でお話を聞いたり、みほちゃんのお茶飲みに初めて行ったり。サマンサからもサインを貰えて、退団以来のみちふうデュエットを聴いて。さやかちゃんの卒業発表を生で聞き、林檎嬢のライブにも行き。今書いててもときめきの大渋滞で爆発しそう…

舞台はクリエ以外の小劇場、中劇場規模の作品を今年は初めて観たのかもしれない。「グーテンバーク」も「海の上のピアニスト」も「High Fidelity」もセットがシンプルなのに、役者さんが動いたり小物を使ったりする演出がめちゃくちゃ工夫されてて凄い!凄い!って興奮してました。

日常的なことだと大学の授業も演習が増えたおかげで去年より全然休まなかった。普通に生きてたら死ぬまで名前も知らなかったであろう言語をひたすら分析したりと言語学やっと面白くなってきました。笑 ミュージカルに繋がる内容もたくさんあって楽しかったな〜

 

そんなこんなで新しいもの、気になった楽しそうなものに手を伸ばしてたくさん摂取できた2018年でした。このブログやツイッターのアカウントを作ったこともその一つです。

世界は自分で広げてかなきゃあかん!それで広がればまた面白いものが見つかる!と高校生のときに舞台に出会って以来いろいろなところで感じてきたのですが、また一つ着実に私の見ている世界が広がって憧れにも近づいている実感があることが本当に嬉しい。

来年は就職活動の時期にも入るので、これまで以上に私は私のやりたいようにめちゃくちゃやってやろうと思ってます。笑 ミュージカルやみちこさんっていう絶対的な自分の軸があるので、ぶれずにワクワクとときめきを信じるふうちゃんマインドでがんばるーーー!

 

最後になりますがブログを書き始めて7月から半年間、最初に始めたことを報告したのはリアルなお友達1人だったのにぽつぽつと見てくれる方もいらっしゃって…本当にありがとうございます。今月書いた「海の上のピアニスト」の感想で爆発的にPVが増えたのがとても嬉しくて、ほんのちょこっとだけれどみちこさんに今までの恩返しができているのかもしれないとおこがましくも喜んでいます。笑

「自分の好きなものを発信すると楽しいうえにいろいろ良い事が起こる」というのも今年の大きな発見です。来年もどうぞよろしくお願いします!

ではでは良いお年をお迎えください♡

 

おわり

 

 

ふうちゃんのプリンセス学

先日ももクロちゃんのラジオにふうちゃん(妃海風さん)がゲスト出演されていました。テーマはずばり「輝く女性を目指して……華麗なるプリンセス学」!これがめちゃくちゃに元気が出る放送だったので録音して何度も聴いてます。

 

下級生のころは黒いお洋服ばかりでギャルっぽい濃いめメイクだったふうちゃんが名実共にプリンセスになるまでのお話です。

ある日プロデューサーさんに「あなたはここ(宝塚)でどうなりたいの?」と言われたふうちゃんがどういう娘役になるか参考にしたのがディズニープリンセスたち。そして徹底的に研究した結果見つけた、シンデレラの首の角度やら手の出し方やらの仕草だったり、起きてすぐに鳥の鳴き声を聞くといった習慣を完コピしていったそうです。

 

文にして書くと流れがすんなりサラッと聞こえてくるけどふうちゃんの口から語られたのを聞いてものすごく感動しました。男役さんが少しずつ男らしくというか格好良く見える立ち方だったりを身につけていくのはもちろん、娘役さんのあり方も一つ一つ自分で会得していった賜物なんですよね。毎日舞台に向けてのお稽古や本番で忙しいのに、そもそもの生活をなりたい姿に近づけていくからあんなプリンセスになれるのですよ。

毎日朝起きてスリッパの履き方一つからシンデレラになるふうちゃん。毎日薔薇の香水を振って眠るふうちゃん。「そうやっていたら役をもらっていなくてもあの子ドレスが似合いそうだなあって思ってもらえるかも」、「最初はしんどかったしびっくりされた」って語るヒナミ先輩は最高にかっこいいです。

大好きなシンデレラに対しても「お洋服がボロボロなときから姿勢がピンとしていて、何かものを取るときも手首から行って、素敵な水色のリボンを髪に付けてるからドレスを着ればプリンセスになれるだけのものを持っていた(意訳)」なんてコメントが出て唸った。1番シンデレラが好きでもそんなこと1ミリも考えたことないぞ。

 

最後にふうちゃんが念を押していた「結局どうなりたいか」。せっかくだからやってみようと考えたら、やっぱりふうちゃんみたいな可愛くて面白くて華もパワーもある人が理想だなあと思いました。ほかに映画やドラマだとこんなところ。

・リーガリーブロンドのエル

・ウエディングシンガーのジュリア

マーベラスミセスメイゼルのミッジ

みんなキュートでユーモアがあってパワフルでどこかふうちゃんと被るので私のタイプなんだなあ。あと自立してる!例えば結婚したりとかしても自分の稼いだお金でご飯を食べたいですね。

 

だから今日から私はピンクの服から元気をもらうし、薔薇の香水をつけて寝ます!ちょっとなんだか恥ずかしいけど私はふうちゃんなのでいいんです!笑 ちなみに香水は去年Magic!を観に行った帰りにテンションが上がって買ってしまった思い出のものなので運命的じゃないですか〜♡

さっき上げた映画を観ても「あー!たのし!」だけで終わらせないように。一つ一つなりたいものに近づけたらと思います。

あとはふうちゃんのインスタも今まで以上に張り付いて見ます。笑 これ一番元気になれるかもしれない。パピネスをたくさんいただいてます。ふうちゃん大好き。

 

おわり